土屋太鳳の父親はダウンタウン浜田雅功とライバルだった!?

映画「アルカナ」では見事に一人二役を演じきった土屋太鳳さん。

 

そんな土屋太鳳さんの父親が過去にあのダウンタウンの浜田雅功さんとライバル関係であったそうです。ここにフォーカスを当てて記事を書きます。

 


スポンサーリンク


映画「アルカナ」で一人二役!?

土屋太鳳さんは2013年に公開された映画「アルカナ」で主演を務めました。

 

この映画は小手川ゆあさんの漫画が原作のホラー映画です。人間が本体と分身に分かれてしまう状況に立ち向かっていく姿を描いています。

 

土屋さんは本体の「さつき」と分身の「まき」の二役を演じています。予告動画は以下の通りです。

 

 

「ホラー映画で緊張感のある現場だったが気を引き締めて頑張った。一人二役は過去にドラマで現実と妄想シーンを演じるところがあったので、今回はそれを応用した」とブログで語っています。

 

予告動画からも緊迫感がヒシヒシと伝わってきますね。土屋さんはホラー映画はこれが初ということですが、違和感は全くなく、役に溶け込んでいたと思います。

 

土屋太鳳と浜田雅功の次男は同級生!?

土屋太鳳さんはお笑い芸人ダウンタウンの浜田雅功(はまだまさとし)さんの次男と幼稚園、小学校と同級生であると、出演したバラエティ番組の中で語っていました。

 

幼稚園時代から浜田さんのことを知っていたそうです。でも当時は芸能界のことをあまり知らなかったので、最初はただの友達のお父さんとしてしか見ていなかったそうです。

 

小学4年生のときに、テレビでダウンタウンが司会をしている歌番組を見て、同級生の父親はダウンタウンの浜田さんだということが初めて分かったそうです。

 

出身が東京都だと偶然芸能人の子どもと同級生になるということもありえるんですね。

 

ちなみに浜田さんの次男は今アメリカに留学をしているそうです。

 

→浜田雅功の次男の留学先は?

 


スポンサーリンク


土屋太鳳の父親と浜田雅功の戦いとは!?

土屋さんのお父さんと浜田さんは、土屋さんの幼稚園の運動会で激しい戦いをしたそうです。

 

土屋さんがバラエティ番組の中で語ったエピソードは次の通りです。

 

「幼稚園の運動会で保護者による竹馬競争が毎年行われていた。その競争は浜田さんが毎年トップだった。

 

最後の運動会のときに土屋さんの父親は何とか浜田さんに勝とうとして、撮影していた運動会のビデオで浜田さんの竹馬をしている様子を何度も見て研究をした。

 

その研究の結果、浜田さんは裸足で竹馬に乗っているのが分かった。ここがポイントだと思った父親は竹馬競争用に地下足袋を用意した。さらに本番では自分専用の竹馬まで持ち込んだ。その結果、浜田さんに勝つことができた。」

 

子どもの運動会でカッコイイ姿を見せたいという気持ちは分かります。それにしても負けず嫌いなお父さんですね。「そこまでやるか」とも思いましたが、相手があのダウンタウンの浜田雅功さんだからこそ、必死になったのかもしれませんね。

 


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ