清野菜名のバク転やアクションがすごいと評判

2014年8月30日より公開予定の映画「Tokyo Tribe」。ヒロイン役の清野菜名さんのバク転やアクションがすごいという評判です。一体とのようなアクションを演じているのでしょうか?


スポンサーリンク


清野菜名さんのプロフィール

清野菜名さんは1994年10月14日生まれの19歳です。出身は愛知県で血液型はB型です。身長は160cm、スリーサイズはB81W60H81です。

 

2007年にファッション誌「ピチレモン」のオーディションでグランプリに輝き、モデルとして芸能活動を開始しました。俳優として活動を開始したのは、2011年からです。

 

映画「Tokyo Tribe」とは

原作は漫画です。wowowでテレビアニメ化もされました。この映画では暴力集団同士の抗争を描いています。

 

清野菜名さんは「スンミ」という風俗嬢を演じます。「スンミ」は高い戦闘能力を持っているそうです。

 

高い戦闘能力の風俗嬢って「何だ。それ?」って思われる方もいるのではないでしょうか?現実ではあまり見られない設定ですね。

 

どうしてバク転ができるの?

清野菜名さんは一体どこでバク転を練習したのでしょうか?

 

高校時代にアクション女優を夢見て「ZEROS」というアクション俳優養成所に通っていたようです。清野さんは「ZEROS」の第4期生だそうです。(2011年12月22日のブログより)

 

「ZEROS」について詳しく知りたい方はコチラからご覧になれます。

 

清野菜名さんは映画「Tokyo Tribe」の記者会見のときにも監督の園子温監督にムチャぶりされてバク転を披露したみたいです。大勢の記者の前でウォーミングアップなしでいきなりバク転するなんてかなりバク転には自信があるんでしょうね。


スポンサーリンク


清野菜名さんのアクションシーンってどんな感じ?

映画「Tokyo Tribe」ではアクションもできる女優ということでオーディションを行ったそうですが、監督に「この子しかいない」と言われるほどだったそうです。

 

そんな清野さんのアクションシーン、一体どんな感じなのでしょうか?「Tokyo Tribe」の予告動画にミニスカートでの回し蹴りのシーンがありました。

 

 

本人曰く「パンチラ覚悟」で回し蹴りを放ったそうです。なんとこの映画の中ではスタントなしで全部自分でアクションをしているそうです。

 

あと、こちらの「びんた」という短編映画のPVでも窓ガラスを割ったり、ビンタするシーンが見られますよ。

 

 

清野菜名さんのバク転の動画はないものかと思いさらに探索しました。本人のブログにいくつかアクションの練習している画像がありました。下は倒立の練習をしている清野菜名さんです。

seinonana3

 

 

パンチやキックの練習をしている清野菜名さんです。

 

seinonana2 seinonana1

 

壁宙(壁をつかって後ろに回る宙返りです。)の練習をしているところです。

seinonana4

写真がピンボケでよく分かりませんね。

 

感想

清野菜名さんはまだ19歳です。これからかっこいいアクション女優を目指して是非頑張ってほしいと思います。

 

アクションができる女優さんって日本ではそれほど多くないと思います。かっこいいアクションに魅せられて女性のファンも増えそうですね。

 

清野さんは2014年に公開される映画「少女は異世界で戦った」でも派手なアクションシーンを見せています。そのバク転やアクションはコチラの記事の動画で見ることができます。

 


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ