斎藤工のヘアスタイル、長髪&パーマ!演技は下手?

斎藤工さんはこれまでにさまざまな映画やドラマに出演し、さまざまなヘアスタイルを披露してきました。その長髪やパーマのヘアスタイルを振り返ってみたいと思います。

 

また、演技が下手だという噂がありますが、本当なのでしょうか?そして過去に斎藤さんがとある番組内で描いた絵が話題になったことがあります。

 

以上のことにスポットを当ててみました。


スポンサーリンク


斎藤工のロン毛の評判は?

斎藤工8

ドラマ「相棒」の犯人役で出演した際に、斎藤さんはロン毛にしていました。日本人でロン毛の似合う男性は少ないと言われていますが、斎藤さんは似合うとネットで良い評判を受けています。

 

役作りで髪型がいろいろ変わりますが、色気の漂う雰囲気ですね。ロン毛が好きな女性から斎藤さんはロン毛が似合う有名人でイチオシされているそうです。

 

斎藤工のパーマはバリエーションが豊富

斎藤工6斎藤工7

斎藤さんのパーマをかけた髪型を紹介します。

 

真ん中で分けたサイドカール、ロン毛で髪先がカールなどこれまでに披露してきたパーマのバリエーションは豊富です。

 

パーマをかけて、さらに無精ひげをはやしたりしているところがワイルドで、ファンの心をくすぐっています。少し長めの髪型の際にパーマをよくかけているようですね。本当に格好いいです。

 


スポンサーリンク


斎藤工は演技が下手?

斎藤さんは演技が下手と思うアンケート調査で20位にランクインされ、3.2%の人が演技が下手だと認めています。本人にとってはちょっと不本意な結果ではないでしょうか?

 

ちなみに1位は、MAKIDAIさん(EXILE)で33.2%という結果になっています。見た人がどう感じるかによりますので、本当に演技が下手かどうか疑問に感じます。

 

またランクインされると言うことは、多くの人が気になっている存在であると見てもよいのではないでしょうか。

 

本来、役者が持ち合わせている個性と真逆の役を演じた際に視聴者の目には演技が下手だと写るようです。これは俳優の問題というよりも、演出家に問題があるのではと思う作品があります。

 

たとえば2007年に大ヒットした『ハゲタカ』ですが、斎藤さんは大手電機メーカーのサラリーマンでダークスーツを身にまとった役はどうも本人と合致していなかったようです。

 

作品の中で、ファンは普段の斎藤さんの姿とオーバーラップさせてしまうので、きっと違和感を感じるのでしょう。

 

斎藤工の絵が怖い?

斎藤工木の絵

ある番組で出演者が描いた絵をもとに、臨床心理士の先生がその出演者の内面を紐解くコーナーがありました。

 

斎藤さんの描いた木の絵は実態が分からず、漠然としていて、臨床心理士には過去への未練やトラウマなどが影響している場合があると診断されました。番組から本気でカウンセリングを受けるよう指導されてしまいました。

 

また、視聴者からは「斎藤さんの絵が怖い」という意見が多数寄せられたそうです。このように悪いことを指摘されてしまうとキャラクターイメージにも影響します。

 

お笑い芸人であればネタや笑いでごまかしようがありますが、まじめな役者さんですので、もう少し番組側のフォローがあっても良かったのではないかと思います。


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ