松坂桃李は全盲の弁護士を演じたが視力は?眼鏡の画像も公開!

松坂桃李さんは、2015年12月1日にTBSで放送されたドラマ「全盲の僕が弁護士になった理由」ですばらしい演技を見せてくれました。

 

ところで、実際の松坂さんの視力はどれくらいなのでしょうか?

 

また、映画で眼鏡をかけた役を演じたことがありますが、その画像はどんな感じなのでしょうか?

 

松坂桃李さんの視力や眼鏡についてフォーカスを当ててみたいと思います。

 


スポンサーリンク


松坂桃李の視力は?

松坂さんは写真を見るとたまにメガネをかけていることがあります。

 

ですので、視力が悪いのかと思って、調べてみたところ、雑誌のインタビューで「視力は左右とも0.2」だそうです。普段はコンタクトをして視力を矯正しているみたいです。

 

おそらく子供のころ漫画が大好きだったそうなので、ずっと漫画やアニメを見ていて視力が低下したのではないでしょうか?

 

松坂さんは「ほしいものベスト10」の9位に視力を上げていました。コンタクトは目が乾いたり、長く装用しているとだんだん痛くなってきたり、定期的に検診に行ったりして、いろいろ大変ですから、分かるような気がします。

 


スポンサーリンク


松坂桃李が眼鏡をかけた画像

 

 

松坂桃李12

松坂さんは映画「万能鑑定士Q」に出演した際に眼鏡をかけていました。松坂さんの演じた役は原作では眼鏡をかけていなかったのですが、役作りのために監督と相談して眼鏡をかけることにしたそうです。

 

真面目だけどちょっと気の弱い性格の役なのですが、眼鏡をかけることでその雰囲気がよく出ていると思います。

 

また、松坂さんは閉鎖したアメーバブログでも、プライベートの眼鏡の写真を公開していました。その画像は以下の通りです。

 

松坂桃李11

松坂桃李9

松坂桃李10

 

プライベートでも何種類科眼鏡を持っているようですね。黒縁の幅の狭い眼鏡とか、上に縁がついている眼鏡など、日によって着けている眼鏡が違います。今でマンガやDVDを見るときにコンタクトだと疲れますから、おそらく部屋の中では眼鏡も使っているのではないでしょうか?

 

眼鏡をかけると真面目でやさしそうに見えるので、「眼鏡をかけている松坂さんのほうが好き」という女性もいそうな感じがします。

 


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ