菅田将暉のピアノ、ダンスの腕前は?イベントやタンブリングで披露

菅田将暉さんはブログを一番最初に初めたときに、趣味、特技はピアノとダンスであると書いています。

 

そのページはコチラです。

 

菅田さんのピアノ、ダンスの実力はどうなのでしょうか?

 

ここをフォーカスしてみたいと思います。


スポンサーリンク


菅田将暉のピアノの腕前は?

菅田さんは、2013年2月23日に自身のファン感謝イベント「DAASUU LAND2013」でピアノの弾き語りをしたそうです。

 

曲はフジファブリックの「茜色の夕日」を歌いました。このイベントのために1ヶ月間練習をしたそうです。

 

イベントのダイジェスト動画があります。実際に音を聴くことはできませんが、イベントでピアノをひいている様子が少しだけ映っています。

 

 

小学校のときには、ピアノで発表会にも出たことがあるみたいですね。

 

イベントの様子についてはコチラに詳しく書かれています。

 

「DAASUU LAND2013」の映像を見たい方は「20+1 菅田将暉アーティストブック」の中に収録されています。

 

コチラ(楽天)で販売されていますので興味のあるかたはご覧ください。

 

菅田さんは、2014年10月にもイベントを行って、ギターの弾き語りを披露したそうです。弾き語りができる男性ってカッコイイですよね。


スポンサーリンク


菅田将暉のダンスの腕前は?

菅田さんはダンスの腕前はどうなのでしょうか?ネット上に菅田さんが踊っている映像がないか、探してみました。

 

さすがネットです。「仮面ライダーW」で菅田さんがダンスしている動画がアップされていました。

 

その動画はコチラから移動することができます。

 

メチャクチャうまいというわけではありませんが、それなりにステップは踏めていますね。菅田さんは他の人のダンスのショーを見に行ったことをブログに書いていたこともあります。

 

そして舞台「タンブリングvol.2」では、新体操を披露しています。新体操の動きの中でバク転するところも出てきます。

 

菅田さんは身体が硬いそうですが、見事なバク転やダンスを披露しています。

 

毎日筋肉痛になりながら、練習を重ねたそうです。

 

舞台「タンブリング」について菅田さんのインタビューが詳しく載っているサイトがありました。コチラからそのページに移動できます。

 

すでに舞台は終了しているので、生で見ることはできませんが、DVDが発売されています。DVDはコチラ(楽天)のサイトで購入することができます。

 

菅田さんは音楽にダンスにマルチな才能を発揮していますね。ダンスや音楽は俳優の仕事でも役に立つと思うので、得意な方がいいのではないでしょうか。

 


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ